スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫のアレルギー療養食

これがルナの、膝の関節の患部で
IMG_0649.jpg

これが私の、手の火傷。
IMG_0662.jpg

こんにちは。いかがお過ごしですか?

さて。
猫のアレルギーの根本原因が解らない。
食器とかだったら簡単に判別できるし、接触を回避するのも簡単なんだけど。

季節物かもしれないし(花粉等含む)ハウスダストやダニだったら
もうそれこそ一生ステロイドと仲良くしないといけない可能性がある。
※掃除や空気清浄機では太刀打ち出来ないと、獣医さんに言われた。

個人的には季節物でしかも今期のみの単発発生を望んでいるんだけれども
大多数は食物アレルギーだと思うので、ステロイド治療→抗ヒスタミン治療
→食事療法に移行していくと思われる。

アレルギー用の御飯なぁ・・・。食べてくれるかなぁ・・・下痢しないかなぁ・・・。
と思いながら、動物病院でもらった試供品やネットの口コミを見て、私は悩んでいた。

ら、なんと「これは試してみたい!」と思っていた物を、本当にそのまんまの物を
「ルナちゃんに、お見舞い」と頂いた!!!
IMG_0656.jpg
近所のペットショップ回っても無かったから、ネットで注文してみようと思ってたのに。
ありがとうございます。本当にありがとうございます。
でも、なんでこれだって解ったの?(笑)

ほら、これが病院で貰ってる試供品。これのウェットタイプも試したかったんだ。
IMG_0657.jpg
同じ種類♪

これで食べてくれたら凄く嬉しいんだけどな~。下痢もしないと嬉しいんだけどな~。

ちなみにアレルギー対応の猫のカリカリは、普段買ってる御飯の倍額以上。
猫の医療費が落ち着いたら、家計を見直さなくては。

IMG_0650.jpg
Tico: ルナ~。ほら、貰ったよ。

IMG_0651.jpg
ルナ: その前に、このカラー外しに来て・・・。


ちなみに今、ルナには粉の胃薬と錠剤のステロイドが処方されています。
どっちも難なく飲んでくれるので、飼い主は大助かりです。


スポンサーサイト

Comments

コメントの投稿


非公開コメント

Twitter

Twitter < > Reload

お客様
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

runasuzu

Author:runasuzu
20050821000436.jpg

なまえ:瑠那(ルナ)
誕生日:2004年07月16日
性別:女の子
種類:ロシアンブルー
性格:従順・泣き虫・甘えん坊
好き:抱っこ・ベランダ
嫌い:掃除機

20050814151206.jpg

なまえ:涼(すず)
誕生日:2005年04月08日
性別:女の子
種類:アビシニアン
性格:甘えん坊・食いしん坊
好き:スキンシップ全部・キス・御飯
嫌い:特に無し

メールはこちら
※必ず件名には、「ブログを見た」等ご記入ください。迷惑メールとみなされて、削除される事がありますので・・・。

お名前:
メール:
件名:
本文:

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最近のトラックバック
RSSフィード
リンク
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。